Make your own free website on Tripod.com
 HOME速報
藤井・日本道路公団総裁を更迭 2003/10/06
  日本道路公団の藤井治芳総裁は6日、辞任することが決まった。5日に開かれた石原伸晃国土交通大臣と藤井総裁との会談の中で進退に言及。藤井総裁は辞意を否定したが、最終的に石原だ人に人事を一任する形をとった。この日の会談は、公団内部での混乱の原因について藤井総裁正したが、納得できる回答はえられなかったとして、総裁職を辞めるように促したという。今回の辞職は更迭といえる。

 道路公団をめぐっては、財務諸表の試算表を作成していたにもかかわらず存在を否定したり、民営化推進派の幹部を左遷するなど、藤井総裁の言動に問題が多いとして批判の声が上がっていた。今回の更迭によって、こうした雰囲気を公団内部から一掃する狙いがあると見られるが、近づく衆院解散・総選挙への対策との見方もある。

[ETN BREAKING NEWS : 2003-10-06 9:20]
 

Copyright © 1999-2003 EASAS TRAVEL MEDIA NETWORK, All rights reserved.
「エアサス・ネット」に含まれるコンテンツの著作権は、エアサス旅行研究会または情報提供者に帰属します。