Make your own free website on Tripod.com
 HOME速報
富士山の噴気「噴火と直結せず」 予知連見解 2003/10/29
 火山噴火予知連絡会は28日、山梨県富士吉田市の富士山東北東斜面で、地面の陥没と噴気が確認されたことについて検討を行い、噴火活動に直結する現象ではないとの見解をまとめた。気象庁などが行った現地調査では硫化水素などの火山性ガスは検出されず、地震計や傾斜計の測定値や噴気温度などに異常は見られないという。

 地面の陥没は9月18日に付近を通りかかった人の報告で明らかになった。陥没箇所は自衛隊北富士演習場内で、4箇所確認。そこからは弱い噴気があがっていた。

[ETN BREAKING NEWS : 2003-10-29 09:30]
 



Copyright © 1999-2003 EASAS TRAVEL MEDIA NETWORK, All rights reserved.
「エアサス・ネット」に含まれるコンテンツの著作権は、エアサス旅行研究会または情報提供者に帰属します。