Make your own free website on Tripod.com
 HOME速報
東京モーターショー、142万人入場 2003/11/06
 第37回東京モーターショー(主催・日本自動車工業会、幕張メッセ)は5日、12日間の会期を終えた。期間中の入場者数は142万400人となり、乗用車・二輪車展示が行われた01年に比べ113万5000人増えた。今回から小学生以下を無料としたり、15時以降の入場料を値下げするなどの作戦が奏功した。

 国内最大規模の自動車ショーとして知られる東京モーターショーであるが、最近は入場者数が減り続けていた。自動車への関心が薄れていることが背景にあるとされ、特に若年層の来場者減少を食い止めるため、自工会が総力を挙げて取り組んだ。パエリア祭りやステージショー、日替わりセミナーなどの企画で、家族連れや自動車に関心の薄い層の取り込みも成功した。

 次回は商用車ショーで来年10月、乗用車・二輪は05年10月に開催される。会場は幕張メッセのまま。

[ETN BREAKING NEWS : 2003-11-06 10:30]
 



Copyright © 1999-2003 EASAS TRAVEL MEDIA NETWORK, All rights reserved.
「エアサス・ネット」に含まれるコンテンツの著作権は、エアサス旅行研究会または情報提供者に帰属します。