Make your own free website on Tripod.com
 HOME速報
高速道路、公団民営化後も国が保有か 道新が報じる 2003/11/07
 政府は日本道路公団など道路関係4公団について、民営化(特殊会社設立)後も道路施設を国が保有する方針であることが7日、分かった。

 北海道新聞が伝えたところによると、民営化推進委員会の最終報告書には「民営化会社が10年後をめどに道路資産を買い取る」としているのに対し、高速道路を民有地とすることに疑義的な見方が強く、国が保有すべきとの判断がなされたという。

 民営化推進委の報告書と政府方針が乖離する可能性が高まってきた。

[ETN BREAKING NEWS : 2003-11-07 16:20]
 


<


Copyright © 1999-2003 EASAS TRAVEL MEDIA NETWORK, All rights reserved.
「エアサス・ネット」に含まれるコンテンツの著作権は、エアサス旅行研究会または情報提供者に帰属します。