Make your own free website on Tripod.com
 HOME速報
衆院選、与党が絶対安定過半数 小泉体制継続へ 2003/11/10
 政権選択を問うた第43回衆院選が9日、全国一斉に行われた。即日開票された結果、与党が絶対安定多数を超える275議席を獲得した。政府・与党は小泉首相を中心とした現体制を維持する。

 争点の一つとなった道路関係4公団については、自民党の民営化路線が継続されることになった。民主党は「公団維持の上で料金無料化を図る」とした政権公約(マニフェスト)を掲げていたが、実現は困難となった。

 衆院の新しい勢力分布は次のとおり。

[与党]275
自 民 237
公 明  34
保守新   4
[野党]205
民 主 177
社 民   6
共 産   9
無・他  13

[ETN BREAKING NEWS : 2003-11-10 10:30]
 



Copyright © 1999-2003 EASAS TRAVEL MEDIA NETWORK, All rights reserved.
「エアサス・ネット」に含まれるコンテンツの著作権は、エアサス旅行研究会または情報提供者に帰属します。