Make your own free website on Tripod.com
 HOME速報

2万5千分の1地形図リニューアル、新記号も 2003/11/11
 国土地理院は11日、世界測位系や新地図記号を採用した新たな規格の2万5千分の1地形図を順次作成・発行していくと発表した。まず13日に「岩槻など埼玉県内の4枚の地形図を新しくする。

 新しい地形図は、世界測位系を採用している。従来の測位系と大幅なずれが生じるため、地形図の見直し作業を進めていた。それに伴い、一部の規格を変更。地名の表記を従来の明朝体からゴシック体に変えるほか、図書館・博物館の地図記号を新設する。

 また、隣接地形図に重複部を設け、1枚に入る区画を大きくする。

 新しい地形図は13日から発行し、一般への販売も始まる。頒価は1枚270円(税抜き)で、従来と同じ。

[ETN BREAKING NEWS : 2003-11-11 21:00]
 



Copyright © 1999-2003 EASAS TRAVEL MEDIA NETWORK, All rights reserved.
「エアサス・ネット」に含まれるコンテンツの著作権は、エアサス旅行研究会または情報提供者に帰属します。